株式会社創発システム研究所 行動計画


社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。
1.計画期間
平成30年12月1日〜平成35年11月30日までの5年間
2.内容
  
【目標1】
平成31年7月までに、小学校就学前の子を持つ社員が、希望する場合に利用できる短時間勤務制度を導入する。
  
<対策>
●平成30年12月〜 検討開始
●平成31年 6月〜 制度の導入、社員への周知
【目標2】
妊娠中や産休・育休復帰後の女性社員・不妊治療の女性社員のための相談窓口を設置する。
  
<対策>
●平成31年 4月〜 相談窓口の設置について検討
●平成31年 5月〜 相談員の研修
●平成31年 6月〜 相談窓口の設置について社員への周知
【目標3】
年次有給休暇の取得日数を1人当たり平均年間10日以上とする。
  
<対策>
●平成31年 3月〜 年次有給休暇の取得状況を把握する
●平成31年 4月〜 計画的な取得に向けて管理職研修を計画期間中に数回行う
●平成31年 4月〜 各部署において年次有給休暇の取得計画を策定する